上手なお金の借り方-しっかり返済で上手に借りる-

上手なお金の借り方

 

カードローンが身近になった

街にはカードローンの看板がたくさんありますよね。TVでも、有名タレントがにっこり微笑んでいる、カードローンのCMがたくさん流れています。
ローンとつくと、恐ろしい行き過ぎの取立てや、無理な貸付によって身の丈以上に借りてしまい、自己破産してしまうなど、悪いイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし、正々堂々街やTVに登場しているのはなぜでしょうか。より身近な存在になったカードローンやキャッシングのサービスについて解説していきます。上手に借りれば怖くない!

 

より便利で借りやすくなったカードローン

コンビニATMなどが使えてより便利になったカードローン

今では、金利の上限の規制、借りすぎの防止など、利用者を保護する法律が整備されたため利用者も増え一般化しました。カードローンのキャッシングを利用している人は、今はごく普通に何の負い目もなく利用している人がほとんどです。誰でも、ちょっとだけお金が足りないことがありますよね。給料日までのの2、3日前なんて、あと1万円が無くて困る、とか。そんなときに、キャッシングを利用して、次のお給料ですぐに返す人もいるでしょうし、次のお給料の使い道が決まっていたら、もう少し後に返す、など、工夫をして使っていると思います。ATMでキャッシングができるのは当たり前ですが、返済もできます。ですから、収入があったときに、いつでもすぐに返すことができます。人によっては、手元にあるとつい使ってしまったり、ということもあるかと思いますし早く返済したほうが利息的にも得ですからね。

 

それでもやっぱりカードローンやキャッシングは不安だという方におすすめなのは

月末ちょっとピンチ!という時には大手金融機関がバックの銀行系カードローンに限ると安心ですよね。快適な生活を送る為に上手に借りてしっかり返済しましょう。お金を上手に借りる方法として多くのカードローンを徹底解析しました。

 

  • ちょっと数週間お金を借りたいときは?
  • 大きな金額を借りるには?
  • なるべく利息は安くしたい

 

などあなたの要望に合わせたお金の借り方が見つかります。当サイトではカードローンやキャッシングを上手に使いこなすための情報を色々紹介していますので、借り入れの際の参考にしてみてください。

おすすめカードローン

プロミス

プロミスは年中無休、24時間取引可能のキャッシングです。インターネット、自動契約機、携帯電話、郵送に至るまで様々な申し込み方法が用意されており、審査についてもWEBから申し込めば来店不要で、誰にも知られずに借り入れすることができます。返済時もプロミスATMの他にパソコンや携帯などからネット振込みも可能ですし、提携ATM、コンビニ、振替口座による返済も可能ですので仕事が遅くてなかなか営業時間内に返済出来ない!という人でも安心して使用することが出来ます。また、プロミスは安定して収入があるならば、例えバイト収入であっても学生や主婦でも借り入れ可能です。消費者のニーズに応えるキャッシングといえるでしょう。

プロミスの即日キャッシング

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

公式サイトへ

「モビット」は定期的な安定した収入があれば、どのような雇用形態の人でも利用することができます。
アルバイト・パート・派遣社員・自営業・そしてフリーターでも借入れ可能です。
公式サイトでは必要事項を記入するだけで融資可能かがわかる10秒簡易審査があります。インターネットでは24時間申込が出来るのも便利です。プライバシーにも配慮されており、店舗へ出向く必要もありませんので融資を誰かに知られることもありません。提携銀行やコンビニのATMを利用できるのも便利で嬉しいですね。低い金利も魅力となっています。3.0%〜18.0%となっており、大変利用しやすくなっているのが特徴です。
申込からスピーディにキャッシングでき、急にお金が必要になったときでも安心。借入れはパソコン、携帯からできますので、いつでもどこでも申込みが可能です。提携ATMは全国にたくさんあり、利便性に優れたカードローンとなっています。

カードローン 実質年率 融資枠 無利息期間
モビット 3.0%〜18.0% 800万円 なし
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短30分 ○※ なし ○※

※14:50までの振込手続完了が必要です。

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※パート、アルバイトなど安定した収入がある方

※審査時間:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

公式サイトへ

どんな人でも一度は聞いたことがあると思います。広告やCMなどでお馴染みの会社です。アコムは、自動契約機のむじんくんの普及と共に、消費者金融業のトップとして常に業界をリードしてきました。
現在は、三菱UFJフィナンシャルグループが中心となって経営をしているので、安心して利用することができる消費者金融です。
借入限度額は800万円、最低金利3.0%となっており、初めての方でも安心して利用できます。
幅広いサービスも特徴で、借入もインターネットやコンビニ・銀行ATM、アコムのATM、店頭等々、その方法も様々です。業界をリードしてきただけのことはあり、そのノウハウやサービスもばっちりです。
スピード審査やプライバシー保護の徹底など、初めての方から、すでに利用中の方まで幅広く安心して利用できるのがアコムの大きな特徴です。

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短30分 なし

 

公式サイトへ

新生銀行カードローンレイクはかつて、ほのぼのローンのレイクとして有名でした。一度はその名前を聞いたことがあると思います。現在は、新生銀行が筆頭株主で、こちらもアコムやモビット同様に安心して利用することができます。
借入限度額500万円、最低金利4.5%〜と、他のカードローン、キャッシングローンと比較して少し高めの金利です。しかし、ここが新生銀行カードローンレイクの特徴なのですが、5万円まで180日間無利息で借入が可能です(契約金額1万円から200万円の方が対象)。急な出費などに活用できるので、他社には無い大変優れたサービスだと言えるでしょう。
携帯アプリなどを利用した本人確認もできるので、来店することなくスピーディーに借入できるサービスも便利です。個人情報の保護の徹底もされているので、携帯アプリなどによる契約に抵抗がある方でも安心して利用できます。

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
新生銀行 4.5%〜18.0% 500万円 最大30日間
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振り込み
最短即日

 

公式サイトへ

オリックス銀行カードローン

銀行カードローンの中でもハイスペックで人気の高い「オリックス銀行カードローン」はおすすめです。無店舗型の銀行として新しく誕生したオリックス銀行は今までにない顧客の獲得を目指し、幅広いニーズにこたえることができる商品を提供してくれています。
オリックス銀行カードローンの申し込みに必要なことは、まず、年齢が満20歳以上65歳以下であるということ。そして毎月安定した収入のある方です。
この収入に関して、自営業の方は申告所得金額になります。さらに居住地が日本国内であることとオリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられるなどという点が必要になります。(※外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)申し込みはインターネットで24時間受け付けているのでいつでも必要な時に申し込み可能です。安心して利用できる銀行カードローンです。

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 なし
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振込
最短即日 -

※契約後、最短即日融資可能

 

公式サイトへ

急にお金が必要になった時に役立つ消費者金融について

急ぎの場面で行き届いた対応

カードローンを利用して、お金を出来るだけ急いで用立てたいという場面で、消費者金融の即日融資に助けられることがあります。
即日融資は審査にパスしたらその日に融資してもらえるスピーディなシステムです。お金を少しでも早く手に入れたい方にとっては、とても便利なシステムと言えます。しかし、カードローンの審査は銀行系か消費者金融系かによってスピードが全く異なります。銀行系は金利が低いなどのメリットがありますが審査は丁寧に行うため、それなりに時間がかかるのが現状です。それに比べて審査の早い消費者金融のカードローンは普段は敬遠されがちなのですが、即日融資を前提にするならおすすめ出来るカードローンです。

スピードが何よりも必要な時

消費者金融のイメージは金利が高く借り入れするのに安心感がないように感じるかもしれません。しかし、お金を今すぐ用立てなければならない時に、銀行系の審査を待っていると間に合うかわかりません。銀行系のカードはもしもの時のために作っておいて、いざという時に役立てるのがいいでしょう。消費者金融では店舗によって24時間対応の機械で審査と借入までスピーディに行うようになっている所もあります。ですから時間のない時にお金を借り入れなければならないとしたら、銀行系より消費者金融を頼る方が時間と手間が省かれて合理的と言えます。

スピードと安心感は臨機応変に

審査から借入までのスピードを考えると、選ぶのは消費者金融でしょう。しかし、低金利で長期利用するのであれば銀行系カードローンが安心感があります。では、これらのどちらを選ぶかということについては、自分が今どんな場面に立っているかを考慮して決めるのがいいでしょう。お金がすぐに必要という場面は、時に誰にでもあるのではないでしょうか。そんな時は無人機で即日融資を受けることのできる消費者金融が、とても頼りになります。

今借りている金額を増やすには?

カードローンが便利な理由のひとつは、カードさえ発行してもらえば限度額の範囲で自由に借りられるというところです。必要な時に必要なときだけ借りることができます。もちろん全額を返済する前であっても、追加で借入をすることが可能となっています。自由に使える分だけ計画的に使うことが求められますが、うまく利用すればこれほど便利な存在もないのではないでしょうか。利用限度額というのは申し込んだときに、どれぐらいなら貸しても返済できそうかを審査され、それによって決まります。しかしカードローンの利用になれてくると、最初の限度額だけではやや物足りないと感じる場合もありますよね。そういった場合には、限度額を増やしてもらえないか頼んでみましょう。

 

どういう場合に限度額を増やしてもらえるのかというと、まずは申し込んだときよりも収入が増えたという場合でしょう。カードローンは基本的に担保も保証人も不要ですね。つまり本人が返せる範囲の比較的小さい金額でお金を貸してくれます。返済をするためにはそれに見合った収入が必要になりますから、仕事が順調にいって収入が増えた場合などは増額を申し込むチャンスです。しかし収入というのはそう急激には増えないのが一般的ですね。そういった人には限度額の増額は無理なのでしょうか?カードローンが重視するのは、返済に必要な収入だけではありません。きちんと返済してくれるという信用力も評価の対象になります。返済でトラブルを起こさずに毎月返済してくれる利用者というのは貴重ですので、カードローンは利用し続けるだけでも信用実績が積み重なっていきます。もちろん収入に見合わないような限度額は無理でしょうが、収入の範囲で可能な限り限度額を増やしてもらうことが可能になると思います。