カードローンランキング

ハイスペックで人気の銀行カードローン

銀行カードローン

カードローンは、銀行ATMから契約時に設定した貸し出し限度額の範囲内で借り入れすることができるものです。カードローンには種類があり、その種類により特徴があります。まず、利用するカードの種類です。普通預金のキャッシュカードをカードローンでも使う場合と、専用カードを発行する場合とがあります。専用カードを作るメリットとして、預金口座を持っていない場合でも利用することができるという点があげられます。これにより、返済口座を別にして借り入れを行う場合など、場合によって使い分けることが可能になります。

二つ目として、担保の有無があります。担保がなくても利用できる無担保型、担保が必要となる有担保型があります。有担保型は、不動産や有価証券などの担保が必要となりますが、これは住宅ローンなどの大きな融資の場合に必要となるもので、基本的にはカードローンの大半は無担保型となります。また、カードローンの利用用途は自由ですが、個人事業主が事業資金として使う、ということはできません。そういう場合には個人事業車向けのカードローンが用意されていることがあります。

 

銀行系のカードローンはスペックも高くサービスも充実

銀行系のカードローンは、保証人の必要がないというのも特徴です。これは、保証を保証会社が行うことになっているためです。ですので、銀行と保証会社の審査を受けなければなりません。返済は毎月指定日に口座振替で引かれ、支払い方法は通常リボルビング払いが適用されます。もし返済が遅れたり滞った場合は、保証会社がその負担をするため、保証会社から取り立てを受けることになります。
銀行系カードローンのメリットとデメリットがあります。まずメリットとしては何と言っても、他の貸金業者のローンより低金利であること、また残高不足の場合に自動融資が受けられること、カードの利用による特典が受けられること、などがあげられます。デメリットとしては、審査が厳しく遅い、という点でしょう。そのため、即日融資などスピードを売りにしている消費者金融に比べて劣るということがあります。

 

銀行系のカードローンの注意

注意点もいくつかあります。当然ですが、返済計画を検討してから借りることが重要です。また、仮に1日でも返済が滞った場合には、遅延損害金が発生します。そして、カードの管理にも充分注意しなければ、他の誰かにカードを使って貸し出しをされてしまいます。何よりも紛失しないよう考えて管理するように気をつけてください。悪用された場合の補償について契約書に記載があるので、必ず確認しましょう。

おすすめカードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム



SMBCモビット

モビット


レディースローンおすすめNo.1

プロミス

プロミス

プロミス