カードローンランキング

収入があるとないとでは大違い!?

カードローンはサラリーマンしか利用できないという印象を未だに持っている人がいるようですが、そんなことはありません。お金に余裕がない時、審査に通りさえすれば誰でも利用することができます。そしてこれは主婦の方にも言えることなのです。

 

収入のある主婦の方のカードローン

 

カードローンは正規雇用の方だけが利用できるものではありません。よく、「非正規雇用だからカードローンは利用できないのでは?」などの声を聞くのですが、そのようなことはありません。パートやアルバイト、派遣職などのような非正規雇用の方でもカードローンは利用することができます。つまり、パートやアルバイトをしていれば主婦の方でもカードローンを利用できるということです。
しかし1つ条件があります。それは安定して収入を得られているか、ということです。パートやアルバイトをしていれば十分この条件は満たせているとは思いますが、そうでなければ審査に通過することは不可能です。お金を借りる訳ですから、それを利息付きで返せるだけの返済能力が必要です。その能力がありさえすれば主婦の方でもカードローンは可能なのです。

 

おすすめの金融機関

 

カードローンを利用するためにまず必要なことは利用する金融機関を選ぶことです。それぞれ特徴が異なるため違いを把握しておきましょう。パートやアルバイトなどで少しでも収入を得られている主婦の方には消費者金融がおすすめです。なぜかと言うと、銀行の審査基準が厳しいと言われているからです。銀行のメリットは低い金利と高額な限度額、さらに銀行という安心感にあります。
消費者金融の金利と比べると銀行の金利は圧倒的に低く、限度額の高さも同様です。さらに、日頃から関わりのある金融機関でもあるためそれだけの安心感があります。メリットだけを見れば銀行が最もおすすめですと言っています。しかし最初にも言った通り銀行の審査基準は厳しめなので、正直非正規雇用であるパートやアルバイトで収入を得ている主婦の方にはおすすめできません。と言うのも、正規雇用の方であっても簡単な審査ではないからなんです。パートやアルバイトは決して高い地位の職ではありません。
それに収入も同様です。できるだけ金利の低いところで利息を抑えたいという主婦の方の気持ちもよく分かりますが、そもそも利用できなくては意味がありませんよね?そのため消費者金融をおすすめするのです。しかし消費者金融にもメリットは多くあります。例えば、審査時間が早く即日融資が可能な点です。銀行の審査が1週間?2週間ほどかかるのに対して消費者金融はおよそ1時間、最短30分で審査結果が出てしまうため、申し込んだその日にお金を受け取ることも可能なのです。

 

また、豊富なサービスも特徴の1つです。代表的なのは初回限定の無利息サービスです。これはほとんどの消費者金融が扱っており、その名の通り初回利用からおよそ1カ月の間、カードローンを無利息で利用できるというものです。他にも返済日をメールで知らせてくれるサービスやネット会員限定のポイントサービス、そして申込を行う前におすすめの仮診断サービスなど、豊富なサービス性は銀行にも勝ります。

 

→レディースキャッシングおすすめランキング

 

収入のない主婦の方のカードローン

 

パートやアルバイトもしていない専業主婦の方には収入がありません。つまり借りたお金を返すだけの返済能力がないということです。では、カードローンは無理なのでしょうか?いいえ、可能です。実は配偶者貸付という借入方法があります。これは配偶者の方の年収を元にカードローンを利用するという方法です。簡単に言えば、配偶者を保証人として立てるようなものと考えてください。
この方法を利用すれば収入のない専業主婦の方でもカードローンを利用することができます。ただし、通常よりも審査基準が厳しいなどの声もあります。また、配偶者との婚姻関係を証明する書類と配偶者の収入証明書、それに配偶者の同意も必要になるため手間もかかります。正直、パートやアルバイトを始めればカードローンを利用する必要すらなくなることもあるのでそちらの方が賢明でしょう。

 

利用できる金融機関は限られます

 

収入のない専業主婦の方は利用できる金融機関が限られてきます。まず消費者金融は利用することができません。なぜかと言うと、貸金業法に則っている消費者金融には年収の1/3以上の借入を規制する総量規制があるため、年収0円の専業主婦の方は1円も借り入れることができないのです。
そのため利用するとなると総量規制のない銀行に限らます。しかし銀行の中にも配偶者貸付が行えないところもあるためさらに限られてきます。具体的には三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行が配偶者貸付に対応しています。また、楽天銀行とイオン銀行は専業主婦専用のカードローンを扱っているので、そちらもおすすめです。

 

無理のない返済計画を立てるためには?・まとめ

今回は収入のある主婦と収入のない主婦、それぞれのカードローンの利用について紹介してきました。収入がなくても配偶者貸付という方法で利用できることは分かっていただけたとは思いますが、正直自らの収入がある状態でのカードローンをおすすめします。やはりそちらの方が縛りが少ないからです。

 

よくCMなどで無利のない返済計画という言葉を聞くかと思いますが、この無理のないというところがカードローンでは非常に大切なのです。そして無理のない返済計画を立てるにはより自分のニーズに合った金融機関を選ばなくてはならないのです。無理強いをしなければ返済できないと分かっているのならカードローンは諦めた方が賢明です。まずは、本当にカードローンを利用する必要があるのか考えましょう。そしてパートやアルバイトを始めてみることも視野に入れてみてください。

おすすめカードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム



SMBCモビット

モビット


レディースローンおすすめNo.1

プロミス

プロミス

プロミス