カードローンランキング

おまとめローンは一部の借金をまとめることも可能です

非正規雇用者がおまとめローンを利用するために必要な最低限の基準!?

 

多重債務から抜け出せる手段としておまとめローンは非常に有効的ですが、自分がおまとめローンを利用できるのか心配している方はいませんか?例えば非正規雇用の方などはどうでしょう?通常の借入は利用することができますが、高額な借入となるおまとめローンはどうなのでしょうか?早速見ていきましょう。

 

非正規雇用者のおまとめローン利用

 

まず、アルバイトやパート、派遣などの仕事に就いている非正規雇用者の方々がおまとめローンを利用できるのかということですが、審査に通過すれば利用することはできます。通常の借入同様利用者を職種で区分するようなことはありません。しかし、通常の借入よりも審査のハードルが高くなることは覚悟してください。そもそもおまとめローンは確実に高額な借入となるため通常の借入の審査よりも厳しくなっていると言われています。おまとめローンはほとんどの金融機関で利用することができますが、審査の厳しさを考えると非正規雇用の方は銀行での利用は諦めざるを得ないでしょう。銀行は金利の低さと限度額の高さが売りのため、おまとめローンにはとても適しているのですが、審査基準は厳しいと言われています。正直おまとめローンとなると、非正規雇用の方は消費者金融でも困難を極めると思いますが、通過の可能性はあります。最低限の条件として年収は200万円を超えている必要があります。これは明確な基準ではありません。利用する消費者金融によって最低限のラインはまちまちでしょう。しかし、200万円のラインをクリアしていなければ確実に通過することはできません。また、借入状況が多すぎるのも審査を不利にしてしまいます。おまとめローンですので3件ほどの借入ならばセーフですが、酷なことを言えば非正規雇用の立場を考えるとそれ以上は審査を不利にする可能性があります。

 

借金の一部をまとめる

 

非正規雇用の方には借金の一部をまとめるおまとめローンの活用をおすすめします。おまとめローンは複数の借金をまとめて1つにしてしまうものですが、一部をまとめることも可能です。A社、B社、C社に借金があるとしたらA社とB社の借金だけをD社でのおまとめローンによってまとめるということです。これで借金はC社とD社だけになりました。1社減っただけでも返済の負担はかなり軽減できます。無理をせず可能な範囲でまとめることが大切です。

 

一部金融機関の条件に注意・まとめ

非正規雇用の方でもおまとめローンが利用できることは分かっていただけたと思いますが、1つ注意が必要です。実は一部の金融機関ではおまとめローン利用に「正社員であること」「前年度の年収が◯万円以上であること」などの条件を設けています。これでは非正規雇用の方は利用できません。必要条件については事前にチェックしておきましょう。

おすすめカードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム



SMBCモビット

モビット


レディースローンおすすめNo.1

プロミス

プロミス

プロミス