カードローンランキング

公共機関が行っている無料相談などを利用するのがおすすめ

公的貸付制度

 

皆さんはお金が急に必要になって、何とかして調達しなければならないという場合にはどうしますか。必要なお金を働いて稼ぐことができれば良いのですが、実際には家庭の事情や健康上の事情などで働くことができないという人などもいるかもしれません。また働くことができたとしても、現在の不景気の状況では必要な金額を稼ぐことが難しいことなどもあるでしょう。

 

お金が必要な場合には消費者金融などのキャッシングを利用するという方法もあるのですが、キャッシングを利用するためには審査を受けてこれに通過することが必要になりますし、さらに利用期間が長期化した場合などには金利の負担も大きくなります。どうしてもお金を借り入れることが必要な場合には、公的機関が提供する各種の貸付制度の利用を検討してみてください。公共機関からお金を借りるためには様々な方法があるのですが、今回は特に利用しやすい制度についてご紹介したいと思います。

 

お金を借りることができる公的制度をご紹介します

 

総合支援資金制度について

 

総合支援資金は生活福祉資金貸付制度の中の一つであり、低所得者・障害者・高齢者などの生活を経済的に支えることを目的とした制度です。失業や減収などの理由で生活が困窮している失業者や低所得者などを支援するために、セーフティーネットである生活福祉資金貸付制度の大幅な見直しが行われました。その中で生活費や一時的な資金の貸付として利用することができる総合支援資金が創設され、継続的な相談支援とともに積極的に活用されることになったのです。

 

生活保護制度について

 

生活保護は健康で文化的な最低限度の生活を保障するために、生活困窮者に必要な保護を行うことにより自立を助長する制度になります。ただし生活保護制度を利用することができるのは、本人の持つ能力や資産などをすべて活用しても生活に困窮すると認められた人に限られます。近年では不正受給などが大きな社会問題となっていますので、生活保護の受給を申し込んでも認めらない場合などもあるようです。ただし本当に生活に困窮しているのであれば需給は認められますので、遠慮をせずに市町村の窓口などで相談をしてみてください。

 

生活保護・福祉一般 |厚生労働省

 

年金担保貸付制度について

 

年金担保貸付制度は、厚生年金・国民年金・労働者災害補償保険年金などの支払いを受けている人を対象とした制度です。年金を担保として、介護・福祉・保険医療・冠婚葬祭・住宅改修などのために必要な資金の貸し付けを行っています。

 

被災者生活再建支援制度について

 

被災者生活再建支援制度は、自然災害などにより住宅の被害を受けたという世帯を対象として、生活の再建のための支援を行う制度になります。

 

給付金の支給が受けられる公的制度をご紹介します

 

雇用保険制度について

 

雇用保険制度は労働者の雇用と生活の安定を目的として、労働者が失業した場合や職業訓練を受けた場合などに公的保険として給付金の支給を行う制度です。雇用保険の受給資格を満たす労働者が失業した場合には、再就職が決まるまでの間失業給付金が支給されます。また指定された教育訓練を受講しこれを修了した場合には、教育訓練給付金がその費用の一部として支給されます。

 

まずは無料相談などを利用してみてください

 

お金が借りたい場合や、お金が必要な場合や、お金がない場合などには、まずは周りの人に相談をしてみてください。一人であれこれ悩んでいても、解決することは難しくなります。現在は国や都道府県や市町村や各種支援団体などの各種公的機関が定期的に専門家による無料相談などを行っていますので、これらに足を運んで相談をしてみることをおすすめしたいと思います。

おすすめカードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン



アコム

アコム



SMBCモビット

モビット


レディースローンおすすめNo.1

プロミス

プロミス

プロミス


お金が必要になった場合には公的貸付制度の活用を検討してみましょう!関連ページ

銀行
友人
質屋